2013/03/10 初めて火炎の気でアイスデーモンに挑みました

先日手に入れた炎の気を使って、アイスクイーンを倒しに行こう!


実は火炎の気を手にいれてから、すでに乗り込んだ人達に色々情報を頂きました。
どうやら選択によってアイスクイーンか、アイスデーモンのどちらを倒すのか、
ルートが決まるらしいです。

難易度はアイスデーモンの方が、メイドが沢山沸いてきついらしいので
まずは安全重視でアイスクイーンを倒しに行こうと思います。


c0234574_14162135.jpg


オーレンのブラッドさんに火炎の気を見せて、いざ出陣♪

c0234574_14162731.jpg


ブラッドさんは、
「強力なアイテムを準備するから大丈夫!」
と言ってますが、やはりちょっと怖いです。
逃げ腰になっちゃいますね (((((゜゜;)

c0234574_14163141.jpg


中に入ると
友好的なアイスクイーンの近衛兵
敵対的なアイスクイーンの近衛兵
が居ました。


それぞれ話を聞いてみます。

c0234574_14163619.jpg


ここで、
友好的=簡単
と考え、侍女達を追い払う道を選びます。

(ここが実は選択間違ってるんです。
 アイスクイーンを倒すなら、敵対的な方を選ばないとダメだったようです。
 それに侍女を追い払うと言うことは、侍女が沢山沸くというアイスデーモンコースとも合致しますよね。



c0234574_14164283.jpg


すると、先に飛ばされ、ちょっと進んだ所に雪だるまが居ました。

c0234574_14165069.jpg


この雪だるまが、ブラッドさんが話していた象牙の塔の諜報員のようです。
なんと、
メテオストライクのワンド120回分
専用ポーション100個
を支給されました。

c0234574_14165540.jpg


先に進むには、仕様変更前と同様にすべてのモンスターを倒すと扉が開くようになっています。
本来なら進むだけでも大変だと思うんですが、そこはメテオワンドの力で
結構楽に進めました。

残りのワンドが30を切った辺りでボス部屋到達!

さあ!
アイスクイーンとご対面!!


c0234574_1417061.jpg


アイスクイーンと……
あれ?

なぜアイスデーモンが!!(゜ロ゜ノ)ノ

混乱しつつも、残りのワンドをアイスデーモン向けて叩き込みます。
オラオラオラオラオラオラオラオラァァァァァァァ!!


ジョジヨ風に叫びながらも、
ワンド使いきっても倒せなかったらどうしよう…
という心配は消えません…

そして予想通りワンドを使いきったエスタフは、
一目散に逃走しました 。・゜゜(ノД`)

入り口近くの諜報員に
「親父さん、お代わり頂戴」
という軽いノリで、もう1セット支給品を手に入れ、
再び奥へ向かいます。


c0234574_1417558.jpg


再会したアイスデーモン。
今後こそ、倒してやる!

c0234574_14171012.jpg


ですがメテオを打ち込んでもなかなか死なないです。
さすがはボスですね。

c0234574_14171822.jpg


残りのワンドが30本を切り、これでも倒せなかったらどうしよう…
という心配が頭をよぎった頃、ようやくアイスデーモンを倒す事が出来ました。
レアドロップは当然ありませんよ。

c0234574_14172298.jpg


先に進むと、何かに操られていたような台詞のアイスクイーン。
戦闘になったら、また入り口戻らないといかんな…
という心配をよそに、彼女はフッと消え去ってくれました。

c0234574_1417278.jpg


さらに奥へ進むと、居なくなったスビンさんが居るじゃないですか!
おまけにかなり豪華な部屋のようです。

c0234574_14173140.jpg


とにかく、話し掛けて事情確認ですね。

助けてくれて有り難うって、
「お前も帰れよ!」
と言いたい気持ちをグッと堪えてアイテム貰って帰還です。


c0234574_14173542.jpg


貰ったイヤリングはデービットさんに加工してもらいます。

c0234574_14174555.jpg


1段階イヤリングにはなりましたが、将来使えるかどうかは微妙です。

c0234574_14175065.jpg


その後は、また涙を集めて、報告です。
さすが簡単には火炎の気は出ないですね。


経験はこんな感じです。
ハイセントのレベルアップまで後3%です。
c0234574_14175542.jpg

c0234574_14175974.jpg

[PR]

by esutafu_diary | 2013-03-21 09:17 | リネージュ